単身パックを利用するために本やDVDを処分する

単身パックを利用するために本・CD・DVDを賢く処分する

引越しが決まり、準備を始めると「こんなに不要なものがあったの?」と思いませんか?
不要なものを処分すると「意外と荷物少ない?」そう思ったらしめたものです!

 

明らかに不要なものは処分できるのだけど、
大半は、今後使うかもしれないから引越し先までもっていこうという事になります。

 

荷物を減らして、単身パックを利用できれば、引越し費用も抑えることができます。

 

単身パックの1BOXサイズは約104cm×104cm×170cmぐらいで、

 

積める荷物の目安

 

  • 冷蔵庫(2ドア)
  • 洗濯機(4kg)
  • 電子レンジ
  • 衣装ケース3個
  • 段ボール10個

 

一人暮らしの荷物なら十分入りますよね。
ここで段ボール約10個ですが、
段ボールを利用するのは本やCD・DVDなど小物や台所用品や洗面用品などだと思います。

 

単身パックの利用が微妙なときには、
まずは、読まなくなった本や聞いたり見たりしなくなったCD・DVDを処分を考えましょう。
それが一番手っ取り早い方法です。

 

本やCD・DVDは買取専門店やオークションなどで気軽に売ることができます。
面倒な場合には、宅配買取を利用すれば、簡単に本やCD・DVDを売ることができます。
物によっては高く売れることもありますよ。

 

本やCD・DVDを売ることで荷物が少なくなり単身パックを利用するこがでれば、

引越費用も安くなります。

 

そして引越費用の浮いたお金と処分したお金で新居に必要なものや、
新たにほしい本やCD・DVDを買うこともできます。

 

本やCD・DVDを上手く処分してお得な単身パックで引越をしましょう。
思い切った処分は、引越しの時ぐらいしかできませんからね

 

 

 

▼本やDVDを処分するならココ▼