アウル引越サービス 単身者パック

アウル引越サービスのフリー便の特徴と価格

アウル引越しサービスは料金が格安で引越しが行えると言われていて、
特に単身者の場合には時間の指定をせず作業の開始する時間をスタッフに任せれば驚くほどリーズナブルな費用で引越しをする事が可能です。

 

 

単身者で沢山の荷物があると言う人は少ないと言われていますので、
ワンルームの荷物などに関してはアウル引越しサービスの単身者パックを利用すると良いでしょう。

 

 

アウル引越しサービスでは時間を指定しないフリー便が最もリーズナブルですが、どうしても時間を指定したい場合には、午前や午後を選んで作業を開始して貰う事が可能となっています。

 

ちなみに、PM便は遅くとも午後4時までは作業を開始するようです。
午前に引越しを1つ済ませてからくるプランなので、AM便が24,150円からですが、
PM便は18,900円〜になっています。

 

 

また、フリー便の場合には実際に引越しをする2日前までにはハッキリとした時間が確認出来るので予定も立てやすいですね。
遅くても午後6時までに作業を開始してくれますが、荷物が多いとちょっと遅いですね
料金は、8,400円からとなっていて、とても安いです。

 

 

そして、引越しの成約をすると荷物の量に合わせて最高で100枚までダンボールを無料でプレゼントして貰えますし、ガムテープも提供してくれます。

 

また布団を運ぶための布団袋も3枚5枚までは無料で提供してくれます。
この他にもハンガーボックスやベッドマットを保護するためのカバーなどもレンタルすることが可能です。

 

こうした基本パックの他にオプションとしてハウスクリーニングや粗大ごみの処分、電気製品の工事、リサイクル品の処分、ピアノの輸送なども行ってくれています。

 

 

特に今まで住んでいた所で使用していたパソコンなどを処分すると言った場合には特殊な処分方法が必要になってくるのですが、

 

アウル引越サービスを利用すればパソコンの処分もしっかりと行ってくれるためにご自分で手間を掛けたり、費用を掛けたりする必要が無くなります。

 

 

さて、料金がAM便が24,150円〜、PM便が18,900円〜、フリー便が8,400円〜と
安い料金設定のように見えますが、注意が必要です。

 

〜(から)が曲者です。
ホームページからでは、距離の目安が不明なため、実際には見積もりをもらわないと
より正確な料金はわかりません。

 

また、この料金には、トラック代が含まれていないという注意書きがあるので、
実際は、引越し一括見積もりサイトを利用して、複数の業者さんから見積もりをもらった方がいいです。

 

各業者のホームページで申込む場合の手間と引越し一括見積もりサイトで申込む手間と同じなので、
それなら、複数の引越業者から見積もりをもらった方がオトクです。

関連ページ

カルガモ引越センター
カルガモ引越センターの単身引越しは、東京、千葉、埼玉、神奈川の発着が中心で、高い人気があります。また、長距離の引越しにも対応しています。
単身BOX引越サービス
単身者向けの専門業者です。 専用BOXの大きさは、大手引越業者の専用BOXの3倍の容量を誇っています。
引越しのプロスタッフ
引越しのプロスタッフは、いろいろな割引サービスがあります。
TOP引越し単身パックナビ
TOP引越し単身パックナビは、荷台のスペースが広い軽トラで引越しをしてくれます。 ワンルームの部屋の荷物を入れても、まだ余裕があるので、荷物が多い人にはいいかもしれません
アップル引越センターの単身パック
アップル引越センターは、100円引越しなどで、メディアに取り上げられている引越し業者です。 100円で引越しができるカラクリをどうぞ!
ファミリー引越センターのシングルプラン
ファミリー引越センターのシングルプランは、首都圏内の引越しがメインですが、遠距離用のシングルプランも用意されています。
アイデア引越センター
神奈川県を中心に活動している、アイデア引越センターの単身引越しについてまとました。プランが豊富でとてもユニークです。
愛知引越センター
愛知引越センターの単身引越についてまとめました
アクティブ感動引越センター
アクティブ感動引越センターは、関東甲信越を中心に全国の引越しにも対応です。 アクティブ感動引越センターの単身応援パックは、本当に安いのか検証します。
アサカワ引越センター
アサカワ引越センターは、メディアでも取り上げられるほど、インパクトのあるプランをもっています。
阿部急引越サービス
阿部急引越サービスは、単身者の引越し向けにリーズナブルな値段で引越しをしてくれます